nakama一覧

老後不安を少しでも解消するために、今からどう行動すべきか

金融庁審議会による報告書が日本中を震撼させました。 行政がここまで危機感を煽るのは、将来の年金支給開始年齢を現行の65歳から68歳、70歳、やがては75歳へと遅らせたいからではないか、と指摘する専門家もいます。 いずれにしても、「年金制度改革は失敗した」「もはや年金だけでは老後の生活は困難」と政府が白旗を揚げたということです。 では私たちは、どうすればよいでしょうか。老後不安を少しでも解消するために、今からどう行動すべきかを考えてみました。

テレワークで住んでみたい街

 「那覇市」と答えた人からは「周りにきれいな海があり、少し足を伸ばせばもっとゆったりできる場所がたくさんある一方、生活にも困らないくらいお店などがあり、不便ではないため」

スポンサーリンク